使える! ボイスレコーダー

ボイスレコーダーを活用して、海外旅行で語学力アップ

現地の人と交流したり、異文化に触れたり……。出会いや発見の多い海外旅行では、「外国語をもっと話せるようになりたい!」と感じるシーンがたびたびあります。旅先でボイスレコーダーを上手に使い、帰国後のレッスンに役立てましょう。

旅先のすべてのシーンがレッスンの教材になる

滞在していた日数によって差はあるものの、現地に到着した日と日本に帰国する日を比べてみると、外国語を聞く・話す能力の差は歴然。それを持続させたり、さらにアップさせるには、帰国後の努力が欠かせません。

帰国後、語学教室に通うこともひとつの方法ですが、現地の思い出や雰囲気にたっぷりひたりながら学んだほうが楽しくレッスンできるはず。旅先ではボイスレコーダーを持ち歩き、さまざまなシーンを録音してみませんか?

空港でのアナウンス、ホテルや飲食店でのやりとり、現地の人とのコミュニケーションなど、ネイティブの会話を録音すれば、そのまま教材として使えます。これなら独学でも手軽にレッスンを進められますね。

語学学習に最適なボイスレコーダーは「DM-720」!

帰国後はさっそく録音した音声を使ってリスニングやスピーキングの練習をしてみましょう。再生機能が充実した「DM-720」は、語学学習にぴったりです。

例えば「A-Bリピート再生」は、再生中のファイルの一部分(A地点とB地点)を指定し、くり返し再生することができます。 聞き取りにくい言い回しやフレーズを何度も聞くことができるので、リスニングの練習に最適です。

また、「シャドーイング再生」は、開始・終了位置を指定するだけで音声再生と無音再生をくり返すモード。音声に続いて発音できますから、効率良く練習できます。

聞く力と話す力をバランスよく身につけることができれば、語学力に自信が持てるはず。次の海外旅行がもっと楽しくなりそうですね。

使用モデル紹介

ICレコーダー Voice-Trek DM-720
ビジネスの現場で頼れる本格性能。ハイスペックボイスレコーダー。

関連する記事

ページTOPへ

キャンセル

キャンセル