使える! ボイスレコーダー

「月刊カラオケファン」で真田ナオキさんがV-862を体験

“聴く、見る、歌う音楽情報誌”として演歌・歌謡ファンに人気の雑誌「月刊カラオケファン」。2017年12月号にて、演歌歌手・真田ナオキさんの「V-862」体験レポートがオリンパス社員との対談形式で掲載されています。

1ヶ月間 V-862体験、今注目の演歌歌手の感想は?

フレッシュでハツラツとした印象の真田ナオキさんは、2016年4月に「れい子」でデビューした演歌歌手です。

そんな真田さんに、仕事先などで約1ヶ月間にわたりボイスレコーダー使ってもらいました。手にした機種は「V-862」。「僕のような機械に弱い人でも問題はありませんか?」と、最初は不安そうにしていた真田さんですが、1ヶ月間経つ頃には「V-862」の便利な機能も使いこなしすっかりお気に入りに。優れた機能や簡単な操作性に心を引きつけられたようです。

プロ歌手も満足!使用してわかる優れた機能

                     

これまでは衣装のポケットにスマホを入れて録音することが多かったという真田さん。胸のポケットなどに入れておいてもかさばらないコンパクトさや、服の擦れた音や周囲の雑音がほとんどなくクリアな歌声を記録できる録音性能など、スマホとは違った使い心地に大満足のご様子でした。

さらには、「ノーマルモード」と「シンプルモード」の2つのモードから自分に合ったものを選択でき、機械の操作が得意でない方でも簡単に録音できる操作性にも納得。「機械の操作があまり得意ではない僕ですら、簡単に使えました。僕が使えるということは、誰もが簡単に使えるボイスレコーダーだと思います。」と、コメントしてくれました。

「使ってみて、特に便利だと思ったのは『カレンダー機能』です。職業柄、僕はいろいろな場面で歌声を録るので、録音日が分かればすぐに目的のものを探せるのはありがたいですね。」と語る真田さん。録音した音声が日付で検索できる「カレンダー機能」も気に入ってくれました。

さらに詳しい真田さんの体験レポートは、「月刊カラオケファン」2017年12月号で読むことできます。プロ歌手もおススメする「V-862」の魅了や特徴が紹介されていますので、これからボイスレコーダーを使いたいと思っている方はぜひチェックしてみてくださいね。

<クレジット>
「月刊カラオケファン」2017年12月号掲載

  • ボイスレコーダーどれ買うナビ
  • 新規登録

使用モデル

高機能と使いやすさを両立させた
オールマイティーな高機能スタンダードモデル。

関連する記事

ページTOPへ

キャンセル

キャンセル